CBR400R、400X、CB400Fのリコール

Posted by master on 14.02.13 00:00
CBR400R、400X、CB400Fのリコールが発表されました。

原動機において、ロッカーアームシャフトの回転を抑止するシーリングボルトに誤った防錆剤を塗布したため、エンジンの熱により締め付けトルクが低下して、当該ボルトが緩み脱落するものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けるとエンジンオイルが漏れ、最悪の場合、ロッカーアームシャフトが抜けて、走行中にエンジンが停止し再始動できなくなるおそれがあります。
[ 整備 ]   [ 表示 ( 598 ) ]   [ 画像 ( 0 ) ]   [ コメント ( 0 ) ]   [ 参考リンク ( 0 ) ]
参考リンク
参考リンクはありません。


chalog Ver. 0.05 - PetitOOps -